株塾の評判・株塾セミナー講義の雰囲気はこんな感じです。

目安時間:約 9分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 


「相場師朗氏の株塾の、セミナー講義はどんな感じなの?」

 
「株塾での勉強はどんな感じなの?評判は?」

 
 

この記事は、そんな疑問をお持ちのあなたの参考になるように書いています。

 
 

こんにちは。私はこのブログを管理している株タツと申します。
私は相場師朗氏の「ショットガン投資法」、「ショートトレード」、「うねり取り」を実践していて、脱サラをしたトレーダーです。
 
 ⇒詳細なプロフィールはこちらをクリック

 
 

さて、「株塾」と言えば、プロトレーダーである相場師朗氏が主宰していて、株トレードの最新技術を学べるトレード塾です。相場師朗氏のトレード技術は、ラジオ番組や書籍、それから各種の有料教材で学ぶことができますが、やはり株式会社ファームボンド(代表取締役社長 根本卓氏)が運営している株塾が最高峰と言えるでしょう。

 
 

実際に株塾で勉強をしてみると分かるのですが、他のセミナーなどと比較しても、気合の入れ方、株塾への熱意が違うのが伝わってきます。そのことからも、株塾が最高峰と言える理由の一つでもあります。

 
 

そして、この株塾について、「株塾の講義って一体どんな感じなの?」とか、「株塾の評判ってどうなの?
」ということが知りたいところかと思います。

 
 

そこで、現役の株塾会員として、これまでに実際に株塾の講義に参加して感じたことなどを含めて、この記事に書いていきたいと思います。

 
 

株塾に参加しようかどうかを考えている方や、株塾の様子、評価、評判、口コミなどが気になる方の参考になればと思います!

 
 

▼▼「無料メール講座」はコチラ▼▼

 

株塾の講義の雰囲気はこんな感じ。

 

まず、株塾の講義について基本的なことを書きますと、相場師朗氏が講師として登壇して3時間の講義を行います。途中、小休憩を挟みながら、1時間弱×3回の講義を行う流れとなっています。これを月に2回行っています。

 
 

相場師朗氏は元アナウンサーという経歴をお持ちですので、軽快なトークでしかも分かりやすいので、3時間の講義はあっという間に感じられます。しかし、講義の内容は深いですから、脳みそをフル回転させながら講義を聴きますので、3時間後には頭が結構疲れます。

 
 

講義を行う会場はとても広いセミナー会場となっていますが、やる気満々のお弟子さん(塾生)は会場の前列の方に座っていらっしゃいます。また、講義の合間などには、塾生同士が情報交換をしたりして、とても和気あいあいとした雰囲気になっています。

 
 

株塾のお弟子さんとして、前川さん、大澤さん、川端さんといった有名なお弟子さんのお名前を聞いたことがあるかもしれませんが、それ以外にも、ビジネスの世界で有名な方をお見かけすることもあります。相場師朗氏の人柄によるものなのか、塾生さんは礼儀正しい、良い方ばかりがいらっしゃるように感じます。

 
 

なお、株塾の講義については、録画された動画を会員サイトにてオンライン視聴することもできますが、現地に行って生で勉強する方がやはり気合いが入ります。相場師朗氏が目の前にいて直接教えてもらっている感覚になりますし、周りにたくさんの塾生さんがいらっしゃるから、ということもあるのかと思います。また、運が良ければ相場師朗氏とお話できるチャンスもありますしね。

 
 

講義内容が最高峰なだけに、ピリっとした雰囲気があるのでは、と予想されるかもしれませんが、和気あいあいとした雰囲気の中で、しっかりと勉強ができる環境になっているのが株塾です。また、月2回の講義だけでなく、随時、補講動画や補講メールが配信されたりしますし、株塾塾生には必須の「ペイント練習」のやり方も学べますし、トレードチャンスの検出に有用な「SHIRO指標」を使うこともできます。

 
 

株塾の入塾には、入会金3万円、月額会費3万円(税別)が必要ですが、これだけの環境が揃っていますから、その費用対効果としては十分ではないかと個人的には思います。相場師朗氏が株塾に一番力を入れているのは伝わってきますので、今後、株塾のサービスが拡充されれば、さらに費用対効果はアップされますしね。

 
 

株塾は使えるの?そして、評判は?

 

これだけしっかりと勉強ができる環境が揃っている株塾ですが、株塾に入塾しようかどうか迷っている方にとっては、やはり株塾の評判が気になってくるところかと思います。

 
 

その際、「株塾の入会金と月会費の料金分、はたして元を取れるだろうか?」という点が気になってしまうのではないでしょうか?

 
 

たしかに、株塾で「受け取れるもの」について着目すると、月2回の講義、補講動画&補講メール、ペイント練習、SHIRO指標、といったものを「受け取る」ことができ、それが入会金と月額会費に見合うのかどうか?を考えて、悩むのかもしれません。

 
 

ただ、「受け取れるもの」ばかりに注目していてもあまり意味がなく、「受け取ったものをどう生かせるか?」に注目する方が大事だと考えています。

 
 

ペイント練習のやり方を知ったところで、それを使って練習をしなければ1円にもなりませんし、SHIRO指標を使えるといっても、それを活用して銘柄検索をしなければ、SHIRO指標を持っているだけでは1円にもなりません。

 
 

また、月2回の講義を受けて、相場師朗氏のお話を聞いて終わり、では、これまた1円にもなりません。講義内容を受けて、理解して、自分の練習トレードや本番トレードにどう生かすか?を考えて、実際に行動をすることで、それが3万円にも10万円にも化けていくのです。そうして初めて、本当の費用対効果が見えてくると思います。

 
 

また、株トレードにおいては、一人で勉強や練習や本番トレードを行うのがほとんどかと思います。そのため、勉強や練習のモチベーションを維持するのが難しい、と感じることもあるかもしれません。そこで、株塾のようなコミュニティで、塾生同士という仲間と情報交換をしてモチベーションを上げるというのも一つの手と言えます。

 
 

ただ、コロナ禍という状況や、地方在住で生の株塾講義に参加できない人には、この方法はちょっと難しいかもしれません。

 
 

ちなみに、私自身も地方在住の一人ですので、このあたりは工夫をして「費用対効果」を上げるようにしています。「私の場合はどのようにしているか?」については、下記の【無料メール講座】にてお話をしています。無料ですので、どうぞお気軽にお読み下さい。

 
 

無料メール講座を読んでみませんか?

 

株トレードについて、私が勉強している方法や練習している方法についてをお話している「無料メール講座」を試してみませんか?

 
 

現役の株塾塾生である私の考えや、「費用対効果を上げる方法」について知ることもできますので、どうぞお気軽にお試しください^^
 ▼
 ▼
 ▼
「無料メール講座」の詳細はこちらの画像をクリックしてご確認下さい

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
無料メール講座(メルマガ)
管理人プロフィール
プロフ画像
短期株式投資アドバイザー
:株タツ
⇒ 詳しいプロフィール
&脱サラまでの道のりを告白。

 
お問い合わせ
お問い合わせ
当サイトの内容や、相場式トレードなどについてご質問・ご相談のある方は、こちらをクリックしてお気軽にご連絡下さい。
カテゴリー
これまでの募金額

通算募金額:69,300円

ミリオネアマインドの一環として、株式投資等で得た利益の一部を 募金しています。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
サイト内検索

ページの先頭へ