お知らせ

このブログについて

・このブログでは、相場師朗氏のセミナーや株塾で学んだ「うねり取り」「ショットガン投資法」「ショートトレード」の三大技術で株トレードを実践して報告しています。

 

メインメルマガ(無料)では、より詳細にトレード状況を報告しています。
 (メインメルマガの方が情報が速くて読むのがラクです)

 

・管理人プロフィールはこちら

株式投資錬金術・特典付き・おすすめ注目銘柄レビュー・実践検証結果

目安時間:約 2分

 株タツです。

 年2014年に入ってから、
 ずーーっと日経平均株価のMACDが
 デッドクロス(*)していましたが、

 ここ数日、日経平均株価が横ばいの動きをしており、
 やっと日経平均株価のMACDがゴールデンクロス(*)
 するか?というところまで来ていました。

 注釈:
 (*)日経平均株価のMACDという指標で、
   MACD値>シグナル値のときにゴールデンクロス、
   MACD値<シグナル値のときにデッドクロス、
   であると言います。

   簡単に言えば、
   ゴールデンクロスのときに日本の株価は上昇傾向、
   デッドクロスのときに日本の株価は下降傾向、
   ということですね。

 しかし、ここにきて、
 本日の日経平均株価は300円超の大幅下落となり、
 ゴールデンクロスはお預けとなりました。

 日経平均のMACDがゴールデンクロスすると、
 「株式投資錬金術」の出番となるのですが、

 千両役者の出番まで
 惜しくもあと一歩のところでしたね。(>_<)  余談ですが、もし日経平均株価のMACDが  今日ゴールデンクロスしていたら、  「1812 鹿島」を注目銘柄として公開するつもりでした。  鹿島株の動きはこちら
 

 以前1/3にご紹介した「4569 キョーリン」のように、
 よいチャートの形になっていましたので。
 (キョーリン株は、あの後順調に上昇しましたね)

 キョーリン製薬株の動きはこちら
 

 みなさんの参考になれば幸いです。
 それでは、来週もがんばりましょう~。

 メルマガ登録はこちらから。 
 ⇒ こちら

 無料レポートはこちらから。 
 ⇒ こちら

 「株式投資錬金術」についてはこちらから。 
 ⇒ こちら

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
 ↑もしこの記事の情報がお役に立ちましたら
  クリック応援をお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■当情報は、個人投資家への情報提供を目的にしており、
  具体的な投資活動を指示するものではありません。
 ■掲載銘柄は推奨銘柄ではありません。
 ■当情報に記載したデータ・分析等の正確性は保証していません。
 ■当情報に記載した情報により、読者(閲覧者)の皆様に損害が発生
  しても、当方はいかなる責任も負いません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

3点チャージ投資法・おすすめ注目銘柄レビュー・実践検証結果

目安時間:約 4分

 株タツです。

 1/14(火)に大幅下落した日経平均株価ですが、
 翌1/15(水)には大幅反発上昇して値を戻しました。

 その後は横ばいの動きをしており、
 日経平均の乖離率は現在0.1と中立状態、
 日経平均のRSIは47.1とやや安い傾向です。

  

 「注目銘柄情報」の欄でも書きましたが、

 日経平均が下げ止まったことで、
 「3点チャージ」のチャンスは一旦遠のきました。

 週明けにまた下落するようであれば、
 再び「3点チャージ」」のチャンスを狙いますが、

 反対に上昇するようであれば、
 「株式投資錬金術」の出番が来るかもしれません。

 現在、日経平均MACDはデッドクロス中で、
 「株式投資錬金術」がお休み中ですが、

 MACDとシグナルの値が徐々に近づいており、
 日経平均の上昇幅によっては、

 来週半ばに日経平均MACDがゴールデンクロスして、
 「株式投資錬金術」の出番となるかもしれません。

 その場合はまた注目銘柄を紹介しますので、
 参考にして下さいね。

 ということで、上昇か下落か、
 どちらに転ぶか注目です。

 それでは、来週もがんばりましょう~。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 レポートをXamでも公開しました。
 無料でダウンロード頂けます。

◆株式投資・初心者必見『負けない投資家』になる方法◆
 株式投資の2つの弱点をカバーして
 勝ち負けを自在にコントロールし
 順張り・逆張りの裏ワザ『稼ぎのツートップ』で
 利益を最大化する素人でも今すぐ実践可能な
 【最新の株式投資・攻略法】とは?

 ⇒ こちら

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 メルマガ登録はこちらから。 
 ⇒ こちら

 無料レポートはこちらから。 
 ⇒ こちら

 「株式投資錬金術」についてはこちらから。 
 ⇒ こちら

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
 ↑もしこの記事の情報がお役に立ちましたら
  クリック応援をお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■当情報は、個人投資家への情報提供を目的にしており、
  具体的な投資活動を指示するものではありません。
 ■掲載銘柄は推奨銘柄ではありません。
 ■当情報に記載したデータ・分析等の正確性は保証していません。
 ■当情報に記載した情報により、読者(閲覧者)の皆様に損害が発生
  しても、当方はいかなる責任も負いません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

3点チャージ投資法・おすすめ注目銘柄レビュー・実践検証結果

目安時間:約 2分

 株タツです。

 本日の日経平均は-3%超の大幅下落となりました。
 円安による株価指数先物売りが影響しています。

 先週の記事でお伝えした通り、
 「株式投資錬金術」のルールに基づき、
 全ての銘柄を手仕舞い(処分)しておいたので、

 この暴落に巻き込まれずに済みました。
 本当に「株式投資錬金術」に感謝しなくちゃ、ですね。

 さて、この日経平均の大幅下落により、
 "あのチャンス"が久々にやって参りました。

 メルマガ読者さんにはその詳細を先ほどお伝えしたところですが、

 このチャンスは個人的にかなりアツイと思っています。

 まずは、明日どのような動きになるか注目してみます。
 それでは。

 メルマガ登録はこちらから。 
 ⇒ こちら

 無料レポートはこちらから。 
 ⇒ こちら

 「株式投資錬金術」についてはこちらから。 
 ⇒ こちら

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
 ↑もしこの記事の情報がお役に立ちましたら
  クリック応援をお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■当情報は、個人投資家への情報提供を目的にしており、
  具体的な投資活動を指示するものではありません。
 ■掲載銘柄は推奨銘柄ではありません。
 ■当情報に記載したデータ・分析等の正確性は保証していません。
 ■当情報に記載した情報により、読者(閲覧者)の皆様に損害が発生
  しても、当方はいかなる責任も負いません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コラム・あなたの優先順位は一致していますか?

目安時間:約 4分

あなたの中で、優先順位はどうなっていますか?

「優先順位って?」

分かりやすくするために、簡単な問題を出しますね。

それでは問題です。下に出てくる言葉を、
実際にあなたが優先する順位に並べて下さい。

・お金
・仕事
・家族
・自分の時間(趣味等)

・・・・・・・

・・・・・

・・・

どうでしょう。
考えはまとまりましたか?

それでは、次の問題です。下に出てくる言葉を、
あなたが理想とする優先順位に並べて下さい。

・お金
・仕事
・家族
・自分の時間(趣味等)

・・・・・・・

・・・・・

・・・

できましたか?
それでは、答え合わせです。

その前に問題を再確認すると、
2つの質問はこうでした。

質問① 実際にあなたが優先する順位に並べて下さい。
質問② あなたが理想とする優先順位に並べて下さい。

実は、どういう順番が正解というのはありません。

あなたに注目して頂きたいのは、
①と②の回答が一致したかどうかです。

①と②の回答が一致した人はすごいです。
何も言うことはありません。
きっと満たされた人生を送られていることと思います。

しかし現実は、
①と②の回答が一致しない人が殆どではないでしょうか?

例えば、

①実際にあなたが優先する順位

・仕事
・家族
・お金
・自分の時間(趣味等)

②あなたが理想とする優先順位

・自分の時間(趣味等)
・家族
・お金
・仕事

というような感じで・・・

ここでよくあるパターンが、
理想は、自分の時間が上位、仕事が下位なのに、

現実は全く逆で、
仕事が上位で、自分の時間が下位にくる
という
悲しい状態…… orz

でも、大丈夫。
これは普通のことです。

そして、なんとかなります。
そのために、ちょっとだけ考えてみて下さい。

「なぜこんなことが起きるのか?」を。


これを考えることが『幸せな小金持ち』『ミリオネア』
になることへの第一歩です。

自分には何が足りなくてこのギャップが出てくるのか…?

その足りないものを得るにはどんな行動を取ればよいのか…?

その行動はいつ取ればよいのか…?


いつも言っていることですが、「お金持ち」は行動が早いです。
本当に。

今日はいつもと趣向を変えて、『ミリオネアマインド』に触れて頂きました。
それでは、また。

     株タツ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
 ↑もしこの記事の情報がお役に立ちましたら
  クリック応援をお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:コラム  [コメント:0]

株式投資錬金術・特典付き・おすすめ注目銘柄レビュー・実践検証結果

目安時間:約 3分

 株タツです。

 日本株式市場はいきなり軟調な展開で始まりました。
 そのため、日経平均MACDがデッドクロスしました。
 残念ながら、全ての銘柄が手仕舞いとなります。

 それでは、短期株式投資・おすすめ注目銘柄の
 実践状況をレビューしましょう。

 7259 アイシン精機

  昨年末は順調に上昇していましたが、
  年始の軟調な展開により、
  買い値まで戻ってしまいました。
  ±0での手仕舞いです。

 4569 キョーリン

  昨年末から順調に上昇していますが、
  ルールに基づき、ここで手仕舞いです。
  +1.3%での手仕舞いとなりました。

 7908 KIMOTO

  ルールに基づき、ここで手仕舞いです。
  -1.9%での手仕舞いとなりました。

 2014年の日本株式市場が開幕しましたが、
 初日(大発会)では大幅下落となりました。
 大発会でのマイナスは実に6年ぶりです。

 そのあおりで、日経平均のMACDも
 デッドクロスしてしまいました。

 そのため、ルールに基づき、
 全ての銘柄を手仕舞いしました。

 前述の結果をまとめると、
 トータルではほぼ±0となりました。
 負けなかったので、とりあえずよしとしたいと思います。

 これで一旦はお休みとなります。
 次回の株式投資錬金術のチャンスを待ちたいと思います。
 それでは、明日もがんばりましょう~。

 メルマガ登録はこちらから。 
 ⇒ こちら

 無料レポートはこちらから。 
 ⇒ こちら

 「株式投資錬金術」についてはこちらから。 
 ⇒ こちら

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
 ↑もしこの記事の情報がお役に立ちましたら
  クリック応援をお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■当情報は、個人投資家への情報提供を目的にしており、
  具体的な投資活動を指示するものではありません。
 ■掲載銘柄は推奨銘柄ではありません。
 ■当情報に記載したデータ・分析等の正確性は保証していません。
 ■当情報に記載した情報により、読者(閲覧者)の皆様に損害が発生
  しても、当方はいかなる責任も負いません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
無料メール講座(メルマガ)
管理人プロフィール
プロフ画像
短期株式投資アドバイザー
:株タツ
詳しいプロフィール

私も早速入手したショットガン動画教材!

本サイト限定!
3大特典をお付けします!

 ①メールサポート
 ②3点チャージマニュアル
 ③???(シークレット)
↓↓↓
私もこの教材を入手しました。
コレは使える教材です!
詳細はレビューを参照下さい!


私が生涯でいちばん利益を出した投資法

本サイト限定!
3大特典をお付けします!

 ①メールサポート
 ②うねり取り練習動画
 ③3点チャージマニュアル
↓↓↓
あの伝説の動画教材
「7step株式投資メソッド」が
生まれ変わりました!
↓それが↓
『株は技術だ、一生モノ!』


今年も一緒に
資産を殖やしていきましょう!
お問い合わせ
お問い合わせ
当サイトの内容や、取り扱っている商材についてご質問・ご相談のある方は、こちらをクリックしてお気軽にご連絡下さい。
カテゴリー
これまでの募金額

通算募金額:57,600円

ミリオネアマインドの一環として、株式投資等で得た利益の一部を 募金しています。

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
サイト内検索

ページの先頭へ