ショットガン投資法で大引けに動いて手仕舞いが1日遅れたトレード事例

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

相場師朗先生から株塾などで学んだトレード技術を使って、ショットガン投資法などを実践・報告していきます!
今回は売りショットガンのトレード事例ですが、大引け間際に株価が動いた影響で手仕舞いが1日遅れた事例を報告します。
そのトレード結果はどうなったのか?参考になれば幸いです!

 
 

(※銘柄はメルマガ(無料)で公開しました)

2/12 1-0 新規売り
2/14 0-0 手仕舞い

 
 

こちらはショットガントレードの結果報告です。

 
 

逆PPP(逆パンパカパン)において、
5日線が再び下向いたところで売りエントリーしました。

 
 

本当であれば、
2/10の陰線を見て売りを入れたかったのですが、
5日線が上向きだったので見送り、
その翌営業日の2/12に売りエントリーをしました。

 
 

そのため、
売りエントリーが遅くなってしまった感があります。

 
 

2/13も陰線で下落しましたが、
大引け間際で切り返して、最後の最後で下ヒゲ陽線になってしまいました。

 
 

この日(2/13)は、14:30頃にチャートをチェックしたので、
このときはまだ陰線になっていましたから、
「トレード継続」と判断したのですが、

 
 

2/13の大引け後のチャートを見たら、
下ヒゲ陽線になっていましたから、
「ここ(2/13大引け)で手仕舞いすべきだった」と思いました^^;

 
 

まあ仕方ありませんので、
翌日(2/14)の寄付き(朝9:00)で手仕舞いをしました。

 
 

出来高の少ない銘柄ですので、
大引け間際にこういう動きがあるのは仕方ないですね。

 
 

ちなみに、
損益結果は+1円と、一応プラスで終わりました^^;

 
 

それでは、引き続き真剣にいきましょう!

 
 
 

もし本日の記事の情報が少しでもお役に立ちましたら、
↓クリック応援をお願い致します。m(_ _)m

 

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ

 
 

株タツコラム

ショットガントレードのポイントを学ぶ

 

無料メール講座をどうぞ。

 
 

今ならプレゼントもあります
⇒ 詳細はこちらをクリックしてください。

 
 
 
 

もし本日の記事の情報が少しでもお役に立ちましたら、
↓クリック応援をお願い致します。m(_ _)m

 

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ

 

 

株タツからじっくりとトレードテクニックを学ぶメール講座

無料メール講座への登録はこちらをクリック
⇒ こちら(無料です)

 
 

相場師朗氏のショットガン投資法の教材+特典

⇒ 詳細はこちら

 
 

相場師朗氏のトレード手法の基礎を学ぶ教材+特典

⇒ 詳細はこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
無料メール講座(メルマガ)
管理人プロフィール
プロフ画像
短期株式投資アドバイザー
:株タツ
⇒ 詳しいプロフィール
&脱サラまでの道のりを告白。

 
お問い合わせ
お問い合わせ
当サイトの内容や、相場式トレードなどについてご質問・ご相談のある方は、こちらをクリックしてお気軽にご連絡下さい。
カテゴリー
これまでの募金額

通算募金額:66,200円

ミリオネアマインドの一環として、株式投資等で得た利益の一部を 募金しています。
2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
サイト内検索

ページの先頭へ